実家のネコのモカちゃんとショコラちゃん | 新着情報 | ルルの日記

新着情報

2017.02.18

実家のネコのモカちゃんとショコラちゃん

実家には2匹のネコがいます。1匹目は今年で13歳になるモカ。そして、10歳のショコラです。
モカは、私が中学生の時に、学校の帰りに拾いました。ガリガリにやせていて、目ヤニもすごくて、いかにも病気っぽかったのですが、すごくかわいい顔をしていたんです。私の顔を見てニャーと鳴いてやってきたので、つい持って帰ってしまいました。ペット禁止のマンションだったので、飼うのはダメ!と母は反対しましたが、結構みんな犬や猫を飼っていたので、なんとかなるだろうと思い私が押し切って飼い始めました。母は「新しい飼い主が見つかるまで、うちで預かってるだけ。」と言っていましたが、今では一番かわいがっています。

その後3年が経ち、捨て猫の里親を探すボランティアの人からもらったのが2匹目のショコラです。スマートなモカとは正反対で、ぽっこりお腹がかわいく、かなりの人見知り。妹は「モカはお姉ちゃんのネコだから、ショコラは私のネコ。」と言い、ヒマさえあればショコラをなでたり抱っこしたしていました。そのせいか、ショコラは抱っこ大好きで、しょっちゅう抱っこを要求してくる甘えん坊になりました。
2匹ともオスなので、仲良くしていけるかな?と心配していたのですが、警戒していたのは最初だけで、今では2匹がくっついて丸まって寝ています。
でも、私も四年前に結婚し実家を出てしまいましたし、妹も仕事の関係で他県に住むことになり、今は両親と猫2匹が実家に残っています。私としては、今でも2匹ともかわいい私のペットなんですが、悲しいことに彼らはそうは思ってない感じがします。ショコラは、すっかり私のことを忘れているらしく、お客さん扱いします。特に男性が嫌いなので、主人と一緒に私の実家へ帰ると、押入れの中に隠れて出てきません。

モカは、賢いネコなので、覚えているみたいですが、モカを置いて出て行った私に怒っているのか、スネているのか?という感じ。私が帰ると、私のそばにいるのですが、以前のようには甘えてくれませんし、主人のことは大キライみたいです。ネコって動物だけど、本当に表情豊か。でも、モカと仲直りするにはちょっと時間がかかりそうです。

ページの先頭へ