出かけようと思ったら、まさかのバッテリーあがり! | 新着情報 | ルルの日記

新着情報

2019.02.19

出かけようと思ったら、まさかのバッテリーあがり!

先日、家族で出かけようと思って、いざ車に乗ろうとしたら、ドアが開かないんです。

車のキーの電池?がなくなったのかと思いのかとかなり焦りませいた。

うちは駐車場に車をとめる時に、運転手側を壁にベタ付けしていて、運転手側からは乗れないようになっているんです。
ですから、直接鍵穴にキーをさして乗ることはできません。
すぐに加入している自動車保険のロードサービスに電話をして、サービスマンに来てもらいました。
見てもらった結果、バッテリーがあがっていると言われました。 

どうも前日に運転していた時に、後部座席に座った子供が車内灯をつけていたようなんですが、自宅に帰ってきた時に車内灯を消し忘れ、私もそれに気づかずだったので、バッテリーがあがってしまったようなんです。
とりあえず、車の運転ができるようにしてもらい、あとは1時間くらい走り続けてバッテリーをためるように言われました。

ロードサービスに電話してから、完了するまで1時間ほどかかってしまい、お出かけ予定は大幅にずれ込み、大変でした。
それからは、子供たちには車内灯はつけないように言い、車を降りたあとは、車内灯やライトの確認をきちんとしてから家に入るということを、私と主人のルールとしました。

バッテリーがあがると、ドアさえも開かないなんて全然知らなかったので、今回のことはかなり私なりに勉強になりましたよ。
でも、もうこんなことは味わいたくないですね。
車を駐車する位置も考えないとと思わされた出来事でした。

ページの先頭へ